手作り雑貨のレンタルボックスとワイヤークラフト教室のお店「M工房」店主、小泉美菜です。

私の作家・講師としてのメインワークはワイヤークラフトですが、実は編み物も少しできるため、ニットイベントの講師のお仕事をいただくことがあります。

今日の横浜・東京は雨ですが、昨日は秋らしい気持ちの良いお天気でした。
そんな昨日(16日)、行ったのがこちら。

d0184153_13031268.jpg



日本郵便が手がける商業施設「丸の内KITTE(キッテ)」。
こちらの1Fアトリウムで15日と16日の二日間、手芸総合メーカークロバーさんのニットアウト(外で誰でも編み物が楽しめるイベント)が開催されました。

編み物初めてのかたに多く参加してもらうため、初日は告知なし、当日まで極秘のゲリライベントでした。

目標通り多くの初めてさんにご参加いただけたとのことで初日夕方に告知のGOサイン。
急遽私もfacebookとtwitterでお知らせして昨日出動しました。

d0184153_13031682.jpg


これ、私です。
こんな姿勢で一日、想像以上にたくさんのかたと触れあいました。
成人女性、学生さん、お子さま、男性も。
そしてさすが東京駅直結、コロコロスーツケースを引いているお客さまもたくさん。

私のテーブルに来てくださったのは青森から到着したばかりのご家族。
目的の用事までに時間があるからと参加してくださいました。


そうそう、参加者の皆さまに何を作っていただいたかと言うと、極太毛糸とジャンボかぎ針で編むドーナツブローチとネックレス。
私は当日お見せしやすいようにブレスレットにして着けて行きました。

d0184153_13031908.jpg



私がお教えした限りでは6:4くらいでネックレス(ブレスレット)を作られたかたが多かったと思います。

全くの初めてさんにお教えするのは緊張しますが、男性の口からこんな感想が漏れました。
「高校の頃、女の子がクリスマスに間に合わなかった~とか言ってるの聞いたけど、手がかかるものなんだね。間に合わなくても許せそう。」

そうきましたか~。
ジャンボならザクザク簡単と思ってもらえるようお伝えしていたつもりですが、それもまた嬉しい感想です。


最後に昨日一緒に講師として頑張った仲間です。

d0184153_13032182.jpg



もっと Jumbo-Knit プロジェクトについてはこちら→ 「ハローニット、もっとJumbo-Knitプロジェクト」

トークショーゲストについてなどもわかります。






[PR]
by koichans_37 | 2016-10-17 13:27 | 編み物 | Comments(0)